ワキガ オロナイン

ワキガにオロナインが効く!?気になる効果と注意点!

ワキガに悩む方であれば、改善するための方法があれば何でも試したい!と思っているのではないでしょうか。最近、そんなワキガの改善にオロナインが効果的だという噂が…

 

万能薬として知られるオロナインは、ワキガの改善にまで効果があるのか、今回はワキガとオロナインについて詳しく見ていきましょう。

 

ワキガに効く?オロナインの効能は…

オロナインは本当にワキガに効くのでしょうか…まずはオロナインの効能から見ていきましょう。オロナインは万能薬と言われていますが、ニキビ・吹き出物・キズ・水虫などの改善に効果が期待できる薬です。

 

オロナインは主に炎症を起こしてしまった症状を改善する効果が高い薬と言えるので、抗炎症作用や殺菌作用が期待できます。そしてワキガの改善で使用する時に注目したいのが、この「殺菌作用」です。

 

ワキガの臭いは、汗腺から分泌された汗や汗によって繁殖した菌が原因となっていることをご存知ですか?汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺の2種類あり、中でもこのアポクリン腺から分泌する汗の成分により、細菌が繁殖し臭いの原因になっているのです。

 

殺菌効果のあるオロナインを塗布することで、ワキガ特有の臭いの原因となる細菌の繁殖を抑える働きが期待できると言えるでしょう。

 

ワキガにオロナインは本当に効くの?

オロナインの殺菌効果がワキガの改善に期待できると言えますが、細菌の繁殖を抑えるだけでは、ワキガの根本改善にはなりません。

 

なぜならオロナインを塗布しても、汗の分泌自体を抑える効果がないため、脇からはどんどんと汗が分泌していきます。オロナインの殺菌作用は塗布後1~2時間程度のため、長時間の殺菌作用は期待できないでしょう。

 

塗り直すことで殺菌作用は維持することはできますが、オロナインは軟膏で塗布することでべたつきを感じることになります。患部に触れる衣服がシミになってしまう可能性もあるので日常的なワキガ対策で使用するのは、効果よりもリスクの方が高いでしょう。

 

ワキガの改善には殺菌効果も重要ですが、汗の分泌の抑制と一緒に行うことがポイントになります。オロナインは塗布する量に注意し、制汗剤と一緒に使用することで、汗の分泌・細菌の繁殖を抑制することができるようになるため、ワキガの改善に期待ができます。

 

オロナインは使い方次第でワキガの改善に!

万能薬と言われるオロナインでも、これ一つでワキガを改善することは難しいと言えるでしょう。しかしオロナインには高い殺菌作用があるため、ワキガの原因となっている常在菌の抑制に期待ができます。

 

ワキガの臭いの原因は個々様々なので、あなたの悩みがオロナインで改善する可能性も考えられます。一度オロナインを試してみてワキガの状態を確認してみるのも良いのではないでしょうか。

 

ワキガの悩みを一掃するためにも、ぜひ参考にしてあなたに合った方法を見つけてみましょう!